2018年7月22日 (日)

あきる野市伊奈 台湾料理天和

伊奈。お菓子のキリンマートの隣に突然のように、赤い台湾料理のお店ができました。

Resize22885

営業時間。

Resize22886

開店セール。

Resize22887

食べ放題飲み放題。

Resize22889

生ビールセット。

Resize22888

評判はまだ耳にはいってこない。

けど。一度行ってみようと。と思う。

合掌。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

石だって暑い

石だって暑い。

だから、へにゃへにゃ顔になってしまった。

Resize22861_new

何万年も生きて来た。というのに。

Resize22862_new

暑い。

Resize22864_new

どおれ。とおでこの熱を診てあげようと額に触れたら、飛び上がるような高熱状態なのだ。

石専門の医師にまかせなくてはいけない。けど。どおうもいないようなので、とりあえずの熱中症解消のために、手にしていた伊藤園のジャスミンティをかけてあげた。

じゅっと(ありがとう)。言った。

家に帰り、冷房温度25度の部屋で、高田渡の「石」を聴いた。

石  山之口獏

季節季節が素通りする
来るかとおもって見ていると
来るかのようにみせかけながら

僕がいるかわりにというように
街角には誰もいない

徒労にまみれて座っていると
これでも生きているのかとおもうんだが
季節季節が素通りする
まるで生き過ぎるんだというかのように

いつみてもここにいるのは僕なのか
着ている現実
見返れば
僕はあの頃からの浮浪人

(「山之口獏詩集 金子光晴編」彌生書房)

合掌。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

夏のお言葉

暑い日には散歩がいい。

友部正人の「あれは忘れもの」なんかを口遊びながら歩くのがいい。♪こんな暑い日にはどこか日陰をみつけ冷たい石の上で寝そべっていよう・・・♪

暑さの中でも、神社や寺のお言葉き健在。

神社のお言葉。

Resize22844_new

お寺のお言葉。

Resize22846_new

白木槿は知らん顔。

Resize22848_new

暑い夏の日は散歩がいい。

そおして、開店したてのつるつる温泉に浸かるのがいい。

合掌。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

ふくろうの鳴く夜

アオバズクなのだろうか、ホッホッーと夕刻になると、もうお酒の時間だから、自分に還れよとのお言葉というか、号令がはじまる。ようだ。(と、理解している)

なので。

旨い。酒を呑むのだ。

そういうことが、人の世なのかもしれないよと。ふくろう業界ではと、フクロウ言葉でで、そっとおしえてくれたものだ。

ふくろうのいる、五日市のしあわせ。

Imgp5234_new

『梟に会ひにゆかうか賢治の森』(加藤富美子「沖」)

『ふくろうないてここが私の生まれたところ』(山頭火)

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

反省

割とエライ人間は反省なんかしないので、だんだんエラクなる。という。

Resize22788_new

いつも反省姿勢で、もう何年も立っている。

から。

Resize22791_new

だんだんだんと、歳をとってくる。んだ。と、公衆便所の壁顔がつぶやいていた。空には、鴉がかあかあ。

うらめしい。

Resize22787_new

『嫌な声の鴉が一羽』(山頭火)

合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«哀しい電燈